・スポンサーサイト ・学生選手権2015 試合解説 ・Japan Open 棋譜解説 (Ruy Berlin Ending) ・Japan Open 棋譜解説 (English Opening) ・クラブ選手権2015 ・Chess game解説 ・全日本試合解説 ・2014全日本学生選手権 ▼もっと見る

プロフィール

Koba atsu

Author:Koba atsu
都心で活動しているチェスプレイヤー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR
RSS

カテゴリ:国内大会のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 学生選手権2015 試合解説

    2015年の学生選手権は2Rで自爆し、そのあとは勝ったものの優勝者に当たらない肩透かしな感じで2位に終わりました。最終ラウンドの唐堂との試合は面白かったのでその解説gポーン突きからのアタックは個人的に気に入ってますが、そこから得たアドヴァンテージを活かせず、難解なルークエンディングに突入しましたがなんとか勝てました。...

  • Japan Open 棋譜解説 (Ruy Berlin Ending)

    Japan openの7R、将棋の羽生名人との試合でトップレベルでよく指されるBerlin Endingを指したのでその解説(長いので以下追記)...

  • Japan Open 棋譜解説 (English Opening)

    11月21~23日に開かれた三田祭、ジャパンオープンに参加してきましたのでその棋譜解説を今大会の特徴としてこれまで研究だけはしていたものの指したことなかったオープニングを試していました。これまでEnglishは今年の入賞なども消えた全日本最終ラウンドに適当に指した一試合だけでしたが、ここ2週間くらいでEnglish熱が上がってきていて、大会前夜だけでなく大会中も趣味で研究していたEnglish Openingの新しいアイディアを用い...

  • クラブ選手権2015

    9月20・21日のクラブ選手権に麻布OB-boyチームとして参加しました。当初は青嶋君、桑田さん、自分、要さんという優勝狙いの全員元麻布生というメンバーでしたが、青嶋君が感染症を患った影響で、メンバー探しに奔走したあげく麻布生の雰囲気のある石原さんを迎え入れてのチームとなりました。(リストは4)以下、自分の試合の解説最終結果としてはチーム2位、個人3位でフィニッシュすることができ、レートも2200が見え良い大会に...

  • Chess game解説

    最近記事を書くことなく試合だけ溜まっちゃってましたが、面白かったゲームを解説してみました。まず白番でこの頃復帰したe4の試合から(快速)次にジャパンリーグで一番力出した試合最後に今回のジャパンリーグの同時対局最後と言っときながら、、、ジャパンリーグ最終ラウンドのいつもの負け試合から逆転しちゃうゲームの問題(黒番)...

  • 全日本試合解説

    全日本選手権の試合解説をいくつか5Rの試合いかにアドバンテージを勝ちに繋げるか、チャンスを逃さないかが課題となった試合8Rのジュニアの有望株Gary Lin君との試合勝てなかった試合ばっかじゃなんなので11Rの初めてのEnglishにしては満足できた試合エンディング問題2R8Rの負けで入賞の可能性が消え絶望の中迎えた、lolというチェス界を浸食し始めているゲームを自分が始めるかいなかを賭けた闇の9R...

  • 2014全日本学生選手権

    26,27日に学生選手権が開かれ、私はプレイヤーまた運営として参加しました。私自身はリスト1として二年連続の優勝を狙っていたのですが、最終結果は3位と悔しい結果になってしまいました。優勝は麻布チェス部で先輩だった佐藤要さんが3回目となるチャンピオンの座を手に入れ、また慶應の先輩の古谷さんが2位という結果になりました。今回は学生チェス連盟の副代表として今大会の運営に関わらせてもらいましたが、参加者のみなさ...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。